Etsucite -since 2004

久々の東京

久々の東京は、緊張した。
行きのバスでは、ほぼ睡眠をとれず・・・
そう、あなたに、逢える
もう、逢えない 東京の街も見ることない。って真剣に思ってたし。
以前 いったことあるけど、TVで東京の事やってるだけでも
チャンネルかえるほどやった。
それぐらい、君がすきだったんだ。

バスは 池袋に・・・。着いた。
その後、迷うことなく山手線で新宿へ。で、待ち合わせ。
心臓とまるんじゃないかってぐらい、緊張した。
予定通り、君が遅れてきて、少し緊張はほぐれ。ホッとした。
すぐにでも、抱きしめたい。。。やっぱ、ベッピンさんやわ。

焼肉・寿司・スパゲッティ 好きな物を、好きな女と食べる。至福のひと時。
もう、帰りたくない。って思うんだよね。
いつも、一緒にいたいんだ。って。

最後 池袋で別れるとき、ほんと泣きそうなのは、俺のほうで
ただ、それに耐える
その緊張が ほぐれて、帰省のバス待ち。
寂しさから、スロットへ行ったんだ。
勝てるなんて、一つも思っていない。ただ、トイレのついでに 時間つぶし。
さすがに、一時間は、ながい。
かと言って、一人で飲みに入る勇気もなく・・・
(大阪なら、普通に飲みに入れるんだけど・・・)
ごめんね、スロット打って。

でも、あのにぎやかな、空間は、少しの寂しさを癒してくれた。
でも、バスに乗るとき 乗った後 また、寂しさが・・・。
こみ上げてくる。首都高に入ると、走り屋の車が横を 走り抜けてく。
あなたとの、ドライブを思い出す・・・。睡眠。
そして、現実の三重にかえってきたのだ。
[PR]
by danetsu | 2006-06-25 21:01 | あなたへ
<< 昨日は ごめんな ありがとね >>



ささいな出来事を日記に。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30